奇門遁甲の吉兆効果をより高めるための子平応用の一大秘伝!

『負の命を勝の命にをする 子平・遁甲の開運秘伝』
宿命・行運を改造する地盤選定法   佐藤六龍 著

定価30,000円(税込) 送料 前金600円・代引750円


◆遁甲使用の二大秘法が説いてあります。
 正しい奇門遁甲には、単法と複法の方位使用法があります。その使い分けをくわしく説いてあります。

◆目的成就法を、遁甲地盤と子平命式の両面から究明しています。
 単なる吉方選定ではなく、命式の喜忌からわり出した地盤干を基にして、遁甲吉方の天地盤の選定法を説きます。

 本書は、遁甲吉方をいかに効果的に応用するかを主眼にした、子平・遁甲併用の一大秘伝です。
 中国でも数少ない門派のみが伝承する独特の開運子平遁甲術です。
 なぜこうしたすばらしい秘法が少ないのかというのは、正しい喜忌と子平術の十干関係が縦横に駆使できた上に、奇門の天地盤(特に地盤)の構成に熟達していないと、この秘伝が応用できないからなのです。
 他派は紫薇・六壬・子平の単なる喜神――などでお茶をにごしてきたのです。小生(六龍)の知るかぎりでは、透派のみが、その秘伝をよく伝えています。それは透派が子平術の十干関係に抜きん出ているためだからです。

一、奇門・子平の初歩程度の知識があれば、誰でもわかります。
一、実際の子平八字を基にして、遁甲目的成就と地盤十干の取り方をくわしく説いてあります。
一、先天的な宿命の異なった傾向の命式を取りあげ、その命式と天盤目的と地盤の命式干との関係を説いてあります。


☆「本書の使い方――序にかえて」より

 本書は、真の「奇門遁甲」の使い方を日本で初めて公開したものです。特筆すべき点は、遁甲の奥義ともいうべき、遁甲効果の軽重と遁甲使用者の個人差の二点に重点をおいたことです。
 「奇門遁甲」を用いればすべての人が同じに吉兆が得られる、などとは常識のある人なら考えていないはずです。つまり、遁甲効果には軽重も強弱も大小もあるのです。さらに、その遁甲を用いる人の持運もあります。これを解決したのが、本書の奇門遁甲の複法使用法なのです。
 これは正しい喜忌にのっとった「子平推命」の命式八字と、「奇門遁甲」の地盤を合わせて見る方法です。これによって、同じ吉格でも、そこに軽重・強弱・大小があらわれ、さらに命式との関連によって個人差が出てくるのです。
 「奇門遁甲」と「子平推命」の命式を合わせ用いる複法で、天地盤の地盤の設定法は、はっきりと原則があるのです。が、その原則を応用活用する方法が千差万別なのです。それは各人の「子平推命」の命式八字が千差万別だからなのです。
 地盤の原則は定まっていても、それ(地盤)を関係づける命式八字が、それぞれちがっているため、シャクシジョウギ的に決めつけることができないのです。そこで実例命式と地盤とを実際にどうむすびつけるか、ということを、実例をあげながら説きました。

★ご注意
本書をご理解いただくには、四柱推命と奇門遁甲の基礎知識が必要です。
『四柱推命活用秘儀・奇門遁甲活用秘儀・奇門遁甲天書評註・奇門遁甲地書評註』を読了後に、本書をお読み下さい

〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-8-1001
03-3464-4405 info@kososha.com
株式会社香草社

Topへ